SDGs自動販売機設置のお知らせ


弊社では電気料金の1%を地域課題の課題解決につなげ、循環的で持続的なまちづくりに取り組んでいる湘南電力㈱にアークル電力プランを作成していただき、持続可能で豊かな地域づくりに取り組んでまいりました。
この度、湘南電力㈱のご協力のもと小田原市のNPO法人アール・ド・ヴィーヴルの施設に、自販機全体アール・ド・ヴィーヴルが制作する作品をラッピング施工いたしましたSDGs仕様の自動販売機を設置させていただきました。

この自動販売機の売り上げの一部はアール・ド・ヴィーヴルに寄付をさせていただき、今後の活動に充てられます。

湘南電力株式会社|この記事へのリンク
https://note.com/shonan_power2021/n/n37a35a870195?magazine_key=m83adc0b03793


NPO法人アール・ド・ヴィーヴル http://artdevivre-odawara.jp/

スポンサー契約更新


株式会社アークルは昨シーズンに続き、2023/2024年シーズン、湘南ベルマーレフットサルクラブのオフィシャルクラブスポンサー契約を更新しました。

小田原を中心とした3市8町を本拠地としてFリーグを戦う湘南ベルマーレフットサルクラブを株式会社アークルはこれからも応援していきます!

公式HPはこちら http://www.bellmare.or.jp/futsal/

今シーズンのチームの飛躍を期待しております。

SDG’sパートナー登録


この度、株式会社アークルはおだわらSDG’sパートナー登録をいたしました。

目指すゴール・取り組み内容

株式会社アークルでは清涼飲料水を自動販売機を通して販売することにより、地域の皆様に寄り添って快適な暮らしのお手伝いをしております。そんな中でのSDG’sにまつわる主な活動は下記の取り組みとなります。
① 省エネ対策・・・ヒートポンプ機能搭載の省エネ自販機の積極的導入をしてCO2排出量の削減を図ります。
② 災害対策・・・災害時に飲料を提供できる災害対策ベンダーの推進
③ 地方創生・・・地元スポーツクラブに協賛をしてスポーツを通じて賑わいのある小田原を見せ続ける機会の提供に努めます。また、湘南電力が供給する再生可能エネルギーを地域の取引先を中心に普及促進していきます。

SDG’sとは・・・
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/municipality/sdgs/ki-20190247.html

上記URLをご参照ください。

災害用自販機


<災害対策を自販機で行うことができます>

災害や緊急事態の発生で停電になった時に、管理者の方の操作で非常用電源より必要な電力を供給して、自動販売機内の商品を搬出する機能を持った自動販売機です。

弊社では「バッテリー式」と、電源無しでも手動で商品が取り出せる「ワイヤー式」の2タイプをご用意。いざという時には地域の皆様のみならず、帰宅困難者の方々にとっても頼れる味方となって大活躍します。

募金自販機


<自販販売機を通じての社会貢献>

清涼飲料水メーカー等と協働し、寄付金付き自動販売機の設置を推進しています。
自動販売機で飲料を購入すると、いつでも気軽に寄付ができる新しい仕組みです。

事例として盲導犬募金自販機では、売上の一部が日本介助犬協会へ寄付されます。

祭事対応


地域や会社イベント等に飲料水の卸販売をいたします。
どぶづけ容器(飲料を冷やす容器)の無料貸出もいたします。
お気軽にお申し付けください。